ひょうすけのさけび
日々の商売や青年部活動を中心に、見るまま、感じるままにつづる我が軌跡!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    << 恩師を囲んで | main | 水族館は水族館! >>
    おおい町商工会青年部通常総会の開催
    0

      インパルスロゴマーク平成23年度おおい町商工会青年部通常総会が開催され出席をしました。
      部長という役をいただき2年間、自分にできることを考え、取り組んできました。そのお役目もこれが最終日、今総会で任期満了に伴い、新たな執行部へと生まれ変わります。

      平成23年度おおい町商工会青年部通常総会

      冒頭の挨拶では、自分が任期中に感じ得た、商工会青年部という組織の魅力と可能性を、最後の挨拶としてお話させていただきました。

      "商工会は、我々がその事業所が強くなるために存在し、強くなるために利用する組織である"
      "商売人の地域への貢献はしっかり儲けて納税し、一人でも多くの雇用を生むこと"
      "全国に広がる同世代の仲間を通じネットワークを築き利用できる"

      自分が見聞し体感してきたことを、言葉にしました。どこまで伝わったかは分かりませんが、今後、一人でも多く、会を利用し成長する"見本"がこの青年部から出てくることを心から願います。

      進行上の色々な役割を理事の皆さんにお願いをし進めていただきました。戸惑いもあったことと思いますが、これも今後に活きるトレーニングであると捉えていただきたいと思います。

      また、国歌ならびに青年部の歌の斉唱は、冒頭にシャキッ!と気持ちが入る何ともいえない時間でありました。

      卒部された先輩への感謝状の授与でお二人の先輩からいただいた温かくそして、若い部員に対してのエールは、現役の我々の口からは発することができない多くの経験に裏づけされた重みのある言葉でした。本当に有難うございました。

      平成22年度事業報告ならびに収支決算、平成23年度事業計画ならびに収支予算案、ともに承認可決をいただきました。
      そして、3号議案である任期満了にともなう役員改選で、新たな役員の面々が選考され、承認可決をいただきました。

      元気で頼もしい、新執行部がここに誕生いたしました。おおい町商工会青年部のバトンが渡りました。受け取ってくれた彼らがきっと新しい風を吹き込んで、また新たな軌跡を刻んでくれることを願い、微力ながら後方より応援していきたいと思います。

      森口新部長の就任挨拶

      総会の後、場所を青年部員のお店「花屋」さんに移し、皆で賑々しく新たなる"森口丸"の船出を祝いました。
      森口新部長には、その元気な個性で遠慮することなく、部員達を引っ張っていって欲しいと思います。彼の言葉にもあった、"元気力"を思う存分発揮し、発信していって下さい。

      本当に2年間、部員の皆さんには、多大なるご協力とお力をいただきました。これらの支えなしに、今の自分や会は考えられません。
      長いようであっという間の2年間でありました。家族には本当に負担をかけ続けた2年間ではありましたが、自分にとってこの時間は本当に充実した沢山の経験をいただけた貴重なものでした。この役を受けて良かった。そう心から思えます。

      この場をお借りし、全ての皆様に心の底より感謝を申し上げます。

      有難うございました。






      スポンサーサイト
      0
        COMMENT









        Trackback URL
        http://hyosuke.jugem.jp/trackback/289
        TRACKBACK